ブログトップ

ローゼンクレイスタジオ(陶芸教室 熊本)

mrosen.exblog.jp

陶芸教室

d0114485_21211098.jpgd0114485_21215986.jpg

d0114485_21223198.jpg







d0114485_21225569.jpg     d0114485_21235711.jpg
     初夏の阿蘇路は実におだやか。故郷の小国をさまよい歩く。歩く、歩くと・・・。勢いづいた緑の中に懐かしい我が家が、見え隠れするような気がする。創作意欲の原点がそこにあるような。






d0114485_2124444.jpg
 自然の恵みを、大切に大切にロールしながらくるむ作業。この牛達のためにも。
(阿蘇北外輪山)

       



d0114485_21251381.jpg
              

    
d0114485_22501028.jpg

外輪山のホルスタイン、何か言いたげに私に寄って来る。     動物達は語り合う。(シルバーとわたし♪~)
          
                      注・THE 2007 BEST OF COWS
                    paintings of LOWELL HERRERO

 
[PR]
# by rosenclaystudio | 2007-05-31 21:35 | | Trackback
d0114485_20522680.jpg
 茂子さん、祥子さん、:お二人、本日は作品に釉薬を掛ける日です。
 施釉の日は、いつも迷います。窯に作品の命を託す直前の、大事な作業ですから。
 真剣な作業が進みます。

 いい色が出ますように!







d0114485_20525868.jpg
     「正義の味方、Mr.池末現る!」
首を長くして待ってた、窯修理日。北九州から、はるばると「プロフェッショナルMr.池末」が来て下さいました。慣れた手つきで作業が進みます。・・・・・本当に嬉しいです!これでまた、窯焚き再開出来るのです~。ワクワクしてきます。
[PR]
# by rosenclaystudio | 2007-05-28 21:35 | Trackback
d0114485_19183317.jpg

  肩の力を抜いて、前向きに。人生を重ねるとともにそんな思いが強くなる。
そこで思いついたこの作品。祝い事は、いつでも嬉しいものだ。自分流の思いを込めて。
     2007年 西部工芸展 :    「祝宴」  ローゼン 三早枝作

 福岡三越。大分トキハ。そして6月13日~19日は熊本鶴屋への巡回展です。是非お出かけ下さい。

d0114485_17385137.jpg
 週末、博多の町を歩く。福岡で美術教育にかかわる友人と2人、熱く楽しく語り合う。このみずほの国を担う、子供達の感性を育てて行く教育が出来る環境があることを願わずにはいられない。瑞瑞しく頭をたれ、光り輝く稲穂のような。
そして福岡アジア美術館へ。
 アルフォンス・ミュシャ展が開催されていた。およそ、30年ぶりの観賞、やはり、あの頃とは、感じ方が違って見えた。若い女性達でごった返していたなあ~。ミュシャの絵は、いつの時代も、若い女性に人気があるのだ。
 
 d0114485_17395891.jpg
 これは、中国のアーティスト、シュ・ビン氏の作品。
 興味深いのはこれが【アルファベット漢字」であること。・・・・皆さんよく見てください!!!
福岡アジア美術館→つまり「Fukuoka Asian ArtMuseum」というアルファベットを漢字ふうに創ってあるのです!
 一般的に西洋人にとって、漢字はとても神秘的なもの、わけの分からない文字なのだが、シュ・ビン氏の描く作品は、西洋人にとって漢字を身近に導く事のできる作品なのである。こういった作品は、一見不可思議なアートにとどまらず、異文化理解にも役に立つのではないかと思うと、実におもしろく見えてくる。
 ちなみに、シュ・ビン氏は、現在ニューヨーク在住。日本では、「東京ギャラリー」が主にかかわっている。
[PR]
# by rosenclaystudio | 2007-05-27 17:45 | 展覧会(Exhibition) | Trackback
d0114485_16414513.jpg

 夏へ向かって、緑がぐんぐん濃くなっていく。そこで、日々土に親しんでいるローゼン陶芸教室の皆さんは考えた。     
   森へ行こう!
 パワーを探しに【屋久島へ」。・・・ということで、第2弾!陶芸教室研修旅行を準備中です。
 6月23日(土)~24日(日)1泊2日の旅  費用:約¥33000
(教室以外の方もモチロンOKです。)
 ご連絡、お問い合わせ、はローゼンまで:362-6852 または080-5362-3225
   皆さん、お待ちしていますよ!
 
d0114485_20284354.jpg

 ひだりの写真(ナショナルジオグラフィックより)は、北カリフォルニアの樹齢3000年をこえるセコイア(杉)。今から十年程まえ、私達家族は、サンフランシスコに降り立った際、この巨大セコイアに惹かれ、この森を訪れたことがある。そこには、確かに、セコイア達の精霊が漂っていた。何千年も生き続ける巨大木から発散される神聖な空気は、訪れた人々に健全なパワーを与え続けてくれていた。
 木の精霊は確かにいると思う。



d0114485_16423781.jpg


 実をいうと、私は昔、杉(セコイア)娘だった。昨今、外材の影響でふるさとの山は、悲しいくらいに荒れてしまっているが、山から山へと飛び回って遊んでいたのである。つまり私の体の一部は杉で出来ている。・・・・・
.小国にも、結構巨大な杉やイチョウの木などが、記念物としてあちらこちらに点在しています。皆さんも機会があったら是非出かけていって、木々から発散されるエネルギーをもらってきて下さい。近くには、有名、無名の温泉地もたくさんあります。
癒される事間違いなし!
[PR]
# by rosenclaystudio | 2007-05-25 17:04 | | Trackback
d0114485_16585766.jpg

 ローゼンクレイスタジオの一角。・・・伸び放題の緑をかき分けて、たどり着いたらそこに、素敵なスタジオが・・......。教室の皆さん,「この写真どこ?」って言わないで・・・・。


d0114485_1659517.jpg
d0114485_1704980.jpg

 今夜のクラスは、電気ロクロが,フル稼働。それぞれが思い思いの作品に向かいます。
d0114485_1712236.jpg
Mr.Hide:一見、物静かな方。実は、心の中は熱中時代。ピュ~ンピュンと慣れた手つきで手ロクロを回される。味わいのある器が出来上がりそうです!







d0114485_17395094.jpg

        はるえさん:今夜は色彩デザイナー。下絵付けに色がありすぎて悩みます。
[PR]
# by rosenclaystudio | 2007-05-23 17:30 | Trackback