ブログトップ

ローゼンクレイスタジオ(陶芸教室 熊本)

mrosen.exblog.jp

陶芸教室

カテゴリ:アメリカの風景( 193 )

ここは何処? 第2弾

d0114485_03382886.jpeg
全く冗談にならない、荒波の中を行く私の人生、事あるごとにこんな状態、、ホントに💧
d0114485_03482812.jpeg
d0114485_06485011.jpeg

d0114485_03171198.jpeg
d0114485_03181206.jpeg
d0114485_03185143.jpeg
d0114485_03194499.jpeg
d0114485_03210778.jpeg
d0114485_03215841.jpeg
d0114485_03225013.jpeg
d0114485_03261010.jpeg
d0114485_06432823.jpeg
d0114485_03265708.jpeg
d0114485_03273194.jpeg
d0114485_03240406.jpeg
d0114485_03282846.jpeg
「ホンなら又、近いうちに」
(Grounds for Sculpture)
Hamilton. NJ

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-29 03:07 | アメリカの風景 | Trackback
ここは一体何処?
d0114485_23273658.jpeg
d0114485_23281676.jpeg
d0114485_23285522.jpeg
d0114485_23293155.jpeg
d0114485_23304695.jpeg
d0114485_23320560.jpeg
d0114485_23325849.jpeg
d0114485_23335622.jpeg
d0114485_23345109.jpeg
d0114485_23461620.jpeg
d0114485_23362387.jpeg
(Grounds for Sculpture)
Hamilton. NJ

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-27 23:25 | アメリカの風景 | Trackback
あれから15年の時が流れ、World Trade Center付近はずいぶん様変わり。
(Oculus)
d0114485_10573040.jpeg
d0114485_11002205.jpeg

d0114485_11014945.jpeg
d0114485_11490026.jpeg
ツインタワーのあった場所には、広大な敷地一杯に
North poolとSouth pool。
事件に遭遇した人々の魂が、水の流れの中や上で、未だ漂ってる気が拭えず、吸い込まれそうになりながら、そっと手をあわせる。

d0114485_11083273.jpeg
d0114485_11095240.jpeg
あれから数年の間、痛々しく手付かずの荒れた場所が、随分様変わり。時間と共に人々が戻り始め、活気づいてて驚いた。
d0114485_11162396.jpeg
未だ開発に賛否両論のこの場所だけど、時の流れには逆らえない。次世代の人々が、新しいものを作り出すように。

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-24 10:49 | アメリカの風景 | Trackback
この2日、国際ニュースになってるNY NJの事
d0114485_02460750.jpeg
d0114485_02465887.jpeg
d0114485_03265142.jpeg
d0114485_03273022.jpeg
その真っただ中を、何も知らずに歩く、
チェルシーからソーホーへ。
d0114485_02485920.jpeg
d0114485_02512143.jpeg
d0114485_03125399.jpeg
新旧混在、ビルの谷間では、貧困と富豪の経済格差、人種差別がテロを生み出す根源なのだと、つくづく感じる。
今日、犯人達は捉えられた様だけど、追っ掛けあいこの今の世界。、、根が深く、複雑で、この地に足を踏み込めば、心に重くひっかかる。

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-20 02:42 | アメリカの風景 | Trackback
ロッキーに分け入る
d0114485_00303830.jpeg
d0114485_00321310.jpeg
d0114485_00331384.jpeg
d0114485_00341723.jpeg
d0114485_00351256.jpeg
d0114485_00361092.jpeg
d0114485_00371973.jpeg
d0114485_00381539.jpeg
d0114485_00391509.jpeg
d0114485_00401998.jpeg
d0114485_00405705.jpeg
d0114485_00583483.jpeg
木々のアート満載の山の中。
たとえばそんな老木、倒木が、人間世界にやってきたら
d0114485_10374662.jpeg

こんな事になるんだ、、、。

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-16 23:10 | アメリカの風景 | Trackback
「神々の庭」素敵な名のつく赤い岩。
ここもアメリカ大陸ロッキーさんみゃく「背骨」の一部。
カナダからメキシコまで、形を変えながら、コロラド スプリングスに現れた、大陸の背骨!
d0114485_00072742.jpeg
d0114485_00133828.jpeg
d0114485_00142452.jpeg
d0114485_00151127.jpeg
熊本出身、ハーン研究家のNaomiさん。9才の頃からここに住み、切磋琢磨で数十年。日本の心を持ち、アメリカの自然豊かな雄大さの中で育ったチャーミングな方に会えた日。
d0114485_00291622.jpeg
こういう赤い岩のある風景にたまらなく導かれる。
岩が好きで、石が好き。、、、
やっぱりDNAはインディアン、、、かな?

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-09 00:04 | アメリカの風景 | Trackback
ひたすら歩くロッキー山脈
d0114485_01034294.jpeg
d0114485_01050215.jpeg
4000メートル級の山々がそびえ立ち、身震いしそうなそんな中、、
d0114485_01061470.jpeg
d0114485_01083088.jpeg
d0114485_01271460.jpeg
d0114485_01151972.jpeg
こんな高地の結婚式、、、きっと体育会系の若者達だね^_^
d0114485_01111628.jpeg
岩の谷間の建物は、熊本地震のトラウマか、落石ばかりを想像する

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-08 01:01 | アメリカの風景 | Trackback
Rocky Mountain を歩く。
我らは動物の世界に立ち入るよそ者ですけど。お邪魔します、と言いながら。
d0114485_11412442.jpeg
d0114485_12121556.jpeg

[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-05 13:33 | アメリカの風景 | Trackback
Masochistic Journey
心身共に傷だらけのkumamotoから、少しの間離れてみる。
、、、気付けば、自虐的な旅、
d0114485_13233713.jpeg
d0114485_01451742.jpeg
d0114485_13313943.jpeg
ツンドラ環境の夏の終わり
考え無しに降り立ったところはロッキー山脈 12,000ft
これはもしか海抜富士山のてっぺん、、、じゃ!?

なんと浅はかな行動、、、、頭痛と仲良く過ごす事に💧
d0114485_14362362.jpeg
そこには元気な中年バイカーが。 どっしり頼もしく。
「ねー、ここって空気薄くない?」




[PR]
by rosenclaystudio | 2016-09-03 13:16 | アメリカの風景 | Trackback
今日も夜が明け、陽が昇り
d0114485_22465699.jpg
あれこれしてたらもう陽が暮れかけて
d0114485_22491207.jpg
d0114485_22494307.jpg
エネルギッシュな親戚友人やって来る
d0114485_22511868.jpg
d0114485_22514134.jpg
d0114485_22522718.jpg
今年も教えられたこと一杯荷物に詰め
d0114485_23055280.jpg

😃moonにあとおしされ
d0114485_22551502.jpg
再びビーチをあとにする
[PR]
by rosenclaystudio | 2015-09-29 22:44 | アメリカの風景 | Trackback